vol.1 salon utena

Salon utena

「暮らしとたべごと ふたつの木」で第一回目のsalon utena(サロンウテナ)が開かれました。

salon utenaはこの秋オープン。selfcare&selflove(セルフケア&セルフラブ)を基本に、豊かなライフスタイルを送るヒントをみんなでシェアしようという会です。

私たちは一人一人が主役です。でも、ついつい自分は後回しにして、周りを優先させてしまうことはありませんか?

家族や周りを大切にできるのは素晴らしいことです。でも、自分を疎かにすれば、気づいたらスカスカに…。

そこで、salon utenaではいろんなテーマで美味しいものを食べながら、自分自身に注意を向け、一人一人が主役であることを思い出す時間にしてもらいたいと思いました。

初回は「selfcare&selfloveな食べ方」。

セルフケアは体と心を整えることが基本ですが、まずは管理栄養士でもある「ふたつの木」代表、林愛お得意の「食」の分野から。

「みなさんは、毎日、どんなものを、どんな風に食べていますか?」という質問から見えてくる、普段の暮らしぶり、子供への接し方、家族への想い。

「食」を切り口にして、セルフケア、自分自身のあり方、理想と現実のギャップ、最後は自分自身のビジョンまで…。

お話ししながら、感極まって泣いたり、もらい泣きしたり、感動の嵐。

みんな頑張っているなあ。愛しいなぁ。の一言に尽きます。この場に来て、話せただけでも、心は軽くなっているはずです。

今回はときめきフード&ドリンクとして、

吉祥寺「corm-cya-ya」のりんごタルトを中心に、「ふたつの木」特製のヨーグルトクリーム、なつめチョコくるみ、梨と白きくらげ、ドライフルーツのマリネ、桃と甘酒のジェラートのワンプレート。

タルトとクリーム以外はヴィーガンで、秋の養生にもふさわしいメニュー。

お茶は、蓼科ハーバルノートの秋のブレンドティー。

秋らしく、こっくりした甘みのあるお茶。

秋〜冬にかけて乾燥する時期なので、喉がイガイガする時にピッタリのハーブや、婦人科系の不調緩和、リラックス効果もあるハーブがブレンドされています。

何より、美味しいんですよね。皆さん何杯もお代わりしていました。

このサロンでは、何を話してもいい。泣いたり笑ったり、自由に自分を表現してもらいます。もちろん、何を話したかはその場にいる人全員で秘密にすることを約束します。

安心して自分を出せる場所、ってとても必要だと思うんです。

もっとみんな自分のことを話そう。

悲しいことも、嫌だったことに蓋をしない。

「こうあるべき」という先入観も取り払って。

嫌だと思うことの中に、何を大事だと思うか、自分の価値観が隠されています。

最後に、この季節に摂り入れたい「食」の話もしながら、簡単に自分の決意表明?をしていただきました。

ちょっと自分に意識を向けるだけで、現実って変わってくると思います。

もう、みんな、いるだけでいい。十分に愛される存在なんです。

salon utenaのお話は、いずれ記事にして参加者にシェアしたり、来れなかった人に見ていただきたいと考えています。

次回はテーマは「休息」。こちらも興味深いテーマです。

10月16日(水)10:30〜 15:00〜

開催予定です。

ピックアップ記事

関連記事一覧

アーカイブ

カテゴリー